2015年5月15日の記事を変更・改変しています。

20150511_02

うさぎと暮らしていると、こんなに愛らしい仕草をするのかと、驚かされることが多々あると思いますが、その愛らしい仕草の中で、うさぎが違和感をもって行う場合があることにお気づきでしょうか?

犬も猫もうさぎも、人間と同じように全身に筋肉があります。身体の癖や弱い部分をかばうことによって、筋肉が凝り、痛みを持つことがあります。
「いつもと違う」ことに一番に気づけるのは、一緒に暮らしている飼主である皆さんご自身です。このお話会では、うさぎたちに喜ばれるさわり方を、ぬいぐるみを使って学んでいただきます。



2名のうさぎの飼い主さまと、ぬいぐるみを用いて、うさぎへのマッサージを学んでいただくことができました。 すでにお二方とも、うさぎとの触れあいは毎日してくださっていたので、「さわり方のコツ」をお伝えいたしました。

さわり方で大事なことは触る圧。どのくらいの強さ、または弱さがいいのか。本を読んでもわかりにくいことです。 この触る圧を、写真のスポンジを使ってお二方に知っていただきました。

うさぎと飼い主さまの関係が、よりよくなりますように。

 

<LINE@で友だち募集しています>

LINEで友だちになっていただけると、LINE@限定のウサギ画像をお送りします。 直接1対1でお話しすることもできますので、なにかご質問があれば、遠慮なく、ご連絡くださいませ。


<友達追加ボタン>

友だち追加数



<QRコード>