56


板橋区にある「DOG TOWN AZUSAWA」を見学させていただきました。

葛西にあるペットケアサービスLet'sの卒業生がいらっしゃると聞き、連絡をしてみました。犬の幼稚園とケアのセクションで働いたそのスタッフさんからお話をお伺いすることができました。

(わたしは現在、ペットケアサービスLet'sさんの「老犬との暮らし方セミナー 」に、11月から月1~2回参加しています。5月には老犬介護スペシャリストという資格を取得予定です。)


07
犬の幼稚園の制服がある!かわいい。

07
「DOG TOWN AZUSAWA」は、ペットケアサービスLet'sの代表である三浦さんが監修されており、サービスも施設もほぼ同じ。室内ドッグランの広さに驚きました!(もともと倉庫だったそうですよ)

46
犬用レインコート。小さなビーグルくらいまでなら着られるそうです。

スタッフさんのお話によると、寝たきりで介護をして…という犬は、まだこの施設にはおらず(単発ではいる)、アンチエイジングとしてシニア犬がくる程度とのこと。

まだ、飼主さんの意識の中に「ペットの介護(ケア)を人に任せる」という意識が根付いていないそうです。(問い合わせは多い、とのこと)「誰かに頼める」ということを知らない方も多いです。(実際にケアを提供できる人も少ない)

わたしは、どういうかたちなら「ペットホスピスをつくること」を実現させられるのだろうか…と考えながら、お話を伺っていました。

09
ホテルは大型犬のための個室も完備!天井高く、開放的な空間。

「DOG TOWN AZUSAWA」は、動物病院併設。子犬からシニア犬までサポートしてくださる、心強い場所でした。いろんなお話を伺うことができ、勉強になりました。ありがとうございました! 


<お知らせ> 
20160114_01


今、ちまたで話題のクリエイターのためのSNS「note」。 

このnoteで、
 
にくたらしいけれどカワイイ、ふわっふわのウサギや、

まだ知られていないけれど実は大変なお年寄りペットの看護や介護のあれこれを、

みなさまに知っていただけたらな~と思っています。


以上、「愛犬のためのストレスフリーな複合施設「DOG TOWN AZUSAWA」を見学しました」でした。

記事を最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。いつか、お目にかかりましょう!